旧キット Gガンダム


旧キット Gガンダム

トップページ >> ガンプラレビュー >> 素組みレビュー

1/60スケール

GガンダムのTVアニメ放映時に発売された大型です。
旧キットではありますが、いろぷらやスナップフィットなども採用済みですので、近年のHGに近い仕上がりです。
プロポーションはMGに比べ、骨太のイメージですがカッコいいです。
稼動範囲も決して狭くはないです。五指も稼動可能!

胴体の肩付近のマシンキャノンは開閉と同時にスライド方式で内部キャノンが外に出てくる仕組みとなっています。
また、胸部のキングオブハートの紋章も再現されており、LEDによる発光ギミックがカッコいいです。
脚部カバーの開閉により内部のスラスターも再現されていますので、ハイパーモードも完全再現されています。

背部コアランダーも脱着・変形可能で、エネルギー発生装置のウィング部分は回転部分内部にポリキャップが使用されているので、1/100や1/144の様に稼動がゆるくなり難く工夫されています。

最近のキットに比べ、1/60サイズで定価が\3000ちょっとですので、安価で大型サイズのガンプラが欲しい人におすすめします。


新・旧ガンプラレビュー

ガンプラレビュー >> テキストレビュー

ページトップへ